人気ブログランキング |

shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

試行錯誤、犬の術後服

先週の火曜日に避妊手術を終えたシュガーですが、抜糸は2週間後との事。
犬は傷を舐めて感染したり、縫合糸を噛み切ってしまう事があるので、術後はエリザベスカラーが必須です。↓コレ。
e0107495_2253457.jpg
でも、これがかなりのストレスになっているような気がします。
思いつく原因が沢山あり過ぎてハッキリ理由は分からないのですが、金曜日はマーキング行動がすごくてsugarも忙しくて可哀想だったし、正直私も辛くなってしまいました。
膀胱炎だとしても抗生剤は既に飲んでいるので、私が家で出来る事はストレスを軽減させてあげる事くらいでしょうか・・・。

先日のエントリーで洋服を着せて失敗しましたが、ダンナにマーキング行動の事を話したら 『じゃあ犬用のオムツをしたら?』 と言う話になりました。
上半身から傷を隠す事しか考えていなかった私は目からウロコ・・・。
翌日オムツを買いに行こうと思ったら、おトイレの方は何となく治まって来ている様子だったので、オムツではなく傷を隠すだけのパンツを履かせてみる事にしました。
MIOのパンツをもらって穴をあけて、紐をつけてたすきがけにして結びました。
e0107495_2335887.jpg
見事に傷が隠れ、シュガーも気になっていない様子。
これは大成功~!・・・のはずでした、が・・・気にならないようにと薄くて細い紐をつかったのが裏目に出て、糸がほつれたり、縫い目がほどけてしまい使えなくなってしまいました。(涙)

発想は悪くないのだから、紐を強化しよう!と午前中調子の悪いミシンと格闘してサスペンダー風にしてみました。
バッテンが背中の上の位置に来るように通し穴を作って、小さなボタンで留めるようにしたのですが、ナイスなのはハシゴレースだからボタンの場所が調整出来るんですっ。
すごいでしょっ?!←作りながら気付いた。(笑)
e0107495_2365183.jpg
で、早速着せたところ・・・
e0107495_2383856.jpg
sugarは予想以上になで肩でした・・・。(涙)
それでも、どう改善したら良いのか思いつかず、時々直してあげつつコレで過ごしてもらいました。
ハーネスをつけると安定するので、久々にお散歩も出来ました。
でもパンツ丸出しで歩くと言うのに抵抗があって(普段は全裸のくせに・・・)あまり人のいない時間を見計らって・・・。(汗)

しかし・・・午後にはとうとうレースを噛みちぎってしまいました。

一体どうしたものかと、買い物ついでにペットショップに寄ってみたら、犬用の『サスペンダー付サニタリーショーツ』を見つけました。
そしてサスペンダーの形を研究。
なるほどねぇ~!やっぱりハーネスっぽい形なんだな・・・。

と、帰宅してから作ったのがコレ。
e0107495_2395997.jpg
真っ直ぐのリボンがお腹側で、背中はクロスしてます。
明日はコレに挑戦!!!
ついでに、お散歩の時恥ずかしいのでお洋服も買って来ました♪

明日で術後1週間。
抜糸まで後1週間です。
何だか完成する頃には必要なくなりそうな予感・・・(汗)

今日は、もしかして私以外にもワンちゃんの術後の傷の事で困っている方がいるかも??と思い、詳しく書いてみました。
e0107495_23181086.jpg
いつも来て下さってありがとうございます。
クリック数で皆さんの応援を実感しています。
1日1クリックが有効です。
ポチッとして頂けたら嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
by shabbystyle-kao | 2008-10-27 23:21 | sugar♀&mocha♀