shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

2014年GW フランス旅行3日目 (オランジュリー美術館・凱旋門 編)

4/28(月) 朝から曇りで、また雨が降りそうな感じ。
9時半頃ホテルを出発し、オランジュリー美術館へ行きました。
e0107495_18152513.jpg
オランジュリーは、ルーブルと違って、とっても小さくて、人も少ないので、ノンビリ見るのにはちょうど良いところです。

入ると、地下に行く階段と正面に通路があり、正面の部屋は撮影禁止、地下は通路の部分だけフラッシュなしでの撮影が許可されています。
地下と言ってもとても明るい印象で、廊下に飾られた絵を模写している人もいました。
オランジュリー美術館には、ピカソやユトリロ、モネ、ルノワールなど、有名な画家の作品がありました。

中でも、やはり圧倒的に存在感があるのは、受付正面の部屋に飾られている、モネの 『睡蓮』 です。
ここは撮影禁止なので写真はありませんが、その大きさにビックリします。
丸い部屋をぐるりと一周する4枚の横長の絵。
それが2部屋あります。
真ん中に椅子があって、みんなそれぞれお気に入りの睡蓮の前に座ってくつろいでいました。

正直なところ、美術館から出て思い出してみると、このモネの睡蓮しか記憶にないです・・・。(^^;

オランジュリー美術館からコンコルド広場に出て、シャンゼリゼ通りに向かって歩く事にしましたが、途中で雨が降り出しました。
その後は降ったりやんだり・・・。
しばらくは木に囲まれた静かな通りですが、そこを抜けると両側にブランドショップが立ち並ぶ都会的な街並みに変わります。

お昼頃でしたが、ちょっと休憩しようと言う事で、ハーゲンダッツへ入り、3つのアイスが入ったカップ(7ユーロ)を1つ買いました。
あっと言う間に食べちゃったから、写真がないですね~。
私は書いてあるフランス語を適当に解釈して頼んでみたら、大正解!!の塩キャラメルでした♪
すっごく美味しかった!!
テイスティングもさせてもらったら、マンゴーがすっごく美味しかったとの事で、マンゴーも。
濃厚でマンゴーそのもののような味でした。

その先に、マカロンの有名なお店 『ラデュレ』 があります。
マカロン4個を無料でもらえるチケットを旅行会社からもらっていたので、寄ってみました。
e0107495_18152784.jpg
外観も可愛いけど、中は夢の世界!!!
女の子の夢が詰まったような、スィーツの宝石箱です~~。
e0107495_18153043.jpg
フランスのお菓子って、本当に色が綺麗で、デザインも素敵。
芸術的ですよね。
とっても可愛いマカロン達!ケーキ類も素敵!
フランスで料理の修行をしたくなる気持ち、良く分かります。

近くには、こんなビルも!!
e0107495_1815322.jpg
シャンゼリゼ通りに自社ビル・・・こりゃ絶対に本店だよね~。
冷やかしで入ってみると、セレブなマダム方でにぎわっていました。(笑)

さて、随分凱旋門にも近くなって来たので、こうなったら登ってみっか!!と言う事で、心の準備もないままに登る事になりました。
e0107495_18153512.jpg
凱旋門は交差点のど真ん中にある島のようなところにあって地上からは渡れません。
地下道をくぐると凱旋門に出る上り階段があるのですが、階段を上る手前にチケット売り場があります。
私達はミュージアムパスがあるので、そこを素通りして凱旋門の入り口まで行ったのですが・・・何と・・・無料の子供達用にフリーのチケットがいるそうな・・・。とほほ。
仕方なく地下道まで戻り、子供用のチケットをもらいました。

凱旋門内は螺旋階段をぐ~るぐ~るぐ~るぐ~る・・・と延々と登って行きますが、もう一体どこまで登れば良いのやら・・・。
手すりに体重を掛けながらえっちらおっちらと登り、太ももの前の筋肉がピクピクして来たころ、ようやく出口にたどり着きました。
ココはまだ屋内で、お土産屋さんやトイレがあります。
そこからちょっとだけ階段を上がると凱旋門の頂上!

残念ながら、西側は工事中で見れませんでしたが、パリの街並みは凱旋門から東側に広がっているので、充分堪能出来ました。

さっきまで歩いていたシャンゼリゼ通りやエッフェル塔のある風景・・・遠くにはモンマルトルのサクレクール寺院も見えました。
あ~、素敵♪
e0107495_18153829.jpg
綺麗な景色を見ながら、ラデュレのマカロンをパクリ。うう~!うまい!!その辺のマカロンよりずっとうまい!
一粒で1.7ユーロくらいするものね。大事に大事に食べないと。(笑)

凱旋門内のお土産屋さんは、センスもとっても良くて、買い物はしなかったけれど楽しめました。
ウチのトイレに貼ってあるポスターも売ってた~。(笑)
パリで入ったお土産屋さんの中では、一番良かった気がします。

凱旋門を降りた後はマックでランチ。
シャンゼリゼ通りのマックはどうなのっ?!と思って入ってみると、普通のレジもあるんだけれど、横の方にチケットを購入する自販機が。
せっかくなので、それを試してみました。
あちらでは、大抵カードで支払いが出来るのですが(4ケタの暗証番号を入れるタイプ)、カードでしか支払えないと言う事もあって、ここもカードだけだった気がします。
チケットを買っている間に、情報が厨房に伝わっているのか、全ての作業を終えてカウンターを見てみると、ちゃんとウチの注文した商品が揃っていました!速かった!

それにしても、マックで1人¥1000を超えると思うと、ゲンナリしますね~。
e0107495_18154017.jpg
ランチの後は、シャンゼリゼ通りからロープン・トゥールに乗りました。
前日に2日券を買っていたので、この日1日は乗り放題です。
前回と同じようにエッフェル塔を回るコースのバスでしたが、アンヴァリッドで乗り換えをして、カルチェラタン方面を車窓観光しました。
また途中で雨が降ったりしましたが、私だけは2階席でずっと景色を楽しみました。
今回の旅行ではカルチェラタンは全く行きませんでしたが、面白い食べ物屋さんとか雑貨屋さんがあるのはあの辺りなんじゃないかと思います。
建築物も本当に綺麗でした。

シテ島付近で下車して、ノートルダム寺院まで散策。
e0107495_18154550.jpg
すごい!!!すごすぎる!!!
まだ、裏側しか見えてなくても、素晴らしい建築で大興奮です!!
e0107495_18154765.jpg
正面も素敵!
石がレースのようなのです。
どうやってこんな彫刻が出来るのだろうかと、ただ感心するばかり。
このノートルダム寺院には本当に魅了されました。

その先の、パリ市庁舎もすごく立派な建物でした。
周りには噴水があって、メリーゴーランドまで!!
MIOが乗りたがったけれど(中1=13歳)、まあまあ・・・となだめて、写真だけで我慢させました。(笑)
e0107495_18155057.jpg
市庁舎横に日本でいうところの東急ハ〇ズ的なお店があり、トイレを借りるために入ってみました。
東急ハ〇ズ的って言うのは全然知らずに入って、洋服も普通に売ってるんですけれど、文房具とか工作グッズなんかがすっごく豊富で楽しくて!!
調理器具とかお土産とかも売ってるし、キャスキッドソンがあったり、雑貨も可愛くて、隅から隅まで見たら半日は楽しめる感じです。おすすめ!!

この後、ポンピドゥーセンターの横にある 『flunch』 で夕食にしました。
このお店も、友達の友達でフランス在住の方に教えてもらったんですけど、ここはとにかく質より量で安い店って言う風に聞いてて、もう入る時から学生でごった返していて、落ち着いて食事が出来る雰囲気ではありませんでした。
一皿頼むと、フライドポテトや付け合わせ類が無料だと聞いていたけれど、何だかシステムがよう分からん!
入るとセルフサービス方式でお盆があって、自分で何やら取って行くようです。
野菜とか色々あって、その先にカウンターがあり、ステーキだとかチキンだとかを注文して受け取るようになっています。
その横にレジがあって、買ったものを清算するシステムらしい。
一番安いステーキは学生がどんどん買っていくのですが、あまりに安いので、ちょっとランクを上げて一番高いのと、二番目に高いステーキを注文してみました。
・・・と言っても、1枚8ユーロくらい。
一応サラダなんかも取ってレジに並んだけれど、レジから抜け出てビックリ!!!

清算後のスペースに、パスタやらクスクス、ポテト・・・等フリーの食材が並んでた~!!
何だ~!!だから、みんなミートボールとか一番安いものだけを一皿買ってお会計してたのね。
学生の団体でレジの向こうが全然見えなかった・・・。

それにしても、イートコーナーはもうウルサイウルサイ!!若者がワーワーと騒がしくって、動物園のよう。(汗)
安いのは良いけど、もう勘弁!って感じでした。

帰りはメトロを乗り継いで・・・21時頃ホテルに帰りました。


つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
イイネ!と思ったらポチっとお願いします♪
[PR]
by shabbystyle-kao | 2014-05-12 18:19 | 2014年フランス旅行