人気ブログランキング |

shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

白目地作業

仕事のない昨日と今日は、家事もせずに白目地作業をしていました。

まず、目地モルタルを練るのですが、とっても粒子が細かくてすぐに煙になるし、水をはじいてしまうのでいつまでも混ざらなくて大変でした。
ビニール手袋をして気長にコネコネして混ぜました。

グレーの目地の上に目地セメントを重ねて行きます。
e0107495_2121525.jpg
私・・・何か大変な事をしでかしているのでは???(汗)
e0107495_2123474.jpg
だって、こんな状態だもの。(涙)

ドキドキしながら、拭き取り用スポンジを水に濡らしてひたすら拭きます。
まずはレンガと目地が同じ高さになるように。
その後は、レンガについたモルタルを拭き取るように・・・。

で、こんな感じ。
e0107495_21342.jpg
凸凹ガタガタのレンガが白く汚れるのは計算通り。
グレーのモルタルも時々ついていて、それも複雑な色合いを演出して良い雰囲気になってます♪
e0107495_2132225.jpg
今日はこの画像よりもっと進んで、後半日頑張れば完成と言う状況です。
とっても面倒な道を選んだ私ですが、本当に自分のイメージ通りに出来て来て満足です!

目地は普通はレンガより5~10ミリくらい下がるものですが、この小屋で木工をするとなると木屑が沢山落ちると思うので、小屋内でほうきで掃除が出来るように、レンガと目地の高さを同じにしました。
段差があってもほうきで履けますが、いつまでも取れないし、外に履き出すとシロアリが心配なので。。。
レンガ自体がゆがんでいるので、真っ平にはなりませんが、まあイイ感じです。
目地が広い事と、段差がない事で、田舎っぽい雰囲気になったかな~。

明日も仕事から帰ったら頑張ろう~♪
by shabbystyle-kao | 2010-06-09 21:04 | DIY