shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

小屋作り再開

一応、ひっそりと、再開してるんです~。(笑)
が、まずは、冬から春に掛けてボウボウに伸びた雑草を抜き、いつか使うかも?と思って取っておいたカビだらけの大量の端材を捨て・・・すっかり干からびてしまった使いかけのペイント缶を捨て・・・そんな地味な作業から始まりました。

先日、小屋の床になるところの縁取りをしたレンガにようやく目地を入れました。
もう、腰が痛くて痛くて、しばらくは伸ばす事が出来ませんでした・・・歳ですかね・・・。(涙)
モルタルも160㎏買って来たのですが、もう限界。
指の症状も酷くなるし、腰は痛いし・・・で途方にくれてしまいました。

次は、縁取りしたレンガの囲いの中に砕石と砂で下地を作り、レンガ敷きにする予定です。
が、砕石や砂を女手1つでは買いに行けないと悟ったので、業者さんに持って来てもらう事にしました~!!!
これで一安心。
雨が降らないうちに頑張りま~す。

天井高もかなり高いので、壁作りも大変そうですが、そちらは何とか出来るかなぁ・・・と思います。
塗り壁にしたいんだけれど、とても面倒臭くて・・・板壁になってしまいそうな予感。(涙)
悩みます・・・。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-30 17:50 | DIY

平凡でhappyな誕生日

誕生日当日は日曜日。
どこかへ行くかも・・・?とRIKUのサッカーはお休みの連絡をしていました。
最近、全然雑貨屋さんに行ってないので、神戸方面雑貨屋ツアーか大阪方面雑貨屋ツアーか・・・なんて考えていたのでした。
でも、前日私は1日中仕事で、足が棒のようになって帰って来ました。
『もう明日は歩けない~~~!神戸も行かなくて良いや~!』って言ってしまった・・・。

若干固まるダンナ。
実は、神戸でのディナークルーズを考えていたようです。

が、当日は嵐。
どっちみちクルーズは無理でした~。
疲れていた私は、朝は少しゆっくりして11時頃から梅田方面に出掛ける事にしました。

その① RIKUが 『スィーツバイキングに行きたい。』 と言うので、スィーツバイキングへ・・・。
e0107495_194482.jpg
雰囲気はイマイチだったけれど、味はまあまあ・・・。
RIKUが 『スィーツバイキングなんだから、もっとスィーツを取らないと!』 と言うので沢山取ってしまったら・・・案の定食べられなかった。(涙)
口直しにチョコレートファウンテン用のポテチを塩味のままで食べました。(笑)
駄目ですねぇ・・・やっぱり、甘い物は苦手です。

その② ダンナの携帯が壊れてしまったので、ヨドバシ梅田で機種変更。
ダンナとRIKUはそのままヨドバシ梅田をブラブラ・・・。

その③ バレエshopでMIOのバレエ友達の誕生日プレゼントを選び、トゥーシューズの相談。
足が痛くなるので、シューズを変えるかパットを変えるか・・・と言う事で、とりあえずパットを変えてみる事にしました。

お買い物終了~~~!!!

ん???これって・・・私のためのお出掛けだった??
何だか私の誕生日って言うよりも、みんなの用事を済ませたって感じよね。(笑)
帰り際にダンナに 『何か欲しい家電ないの??家事便利グッズとかさぁ。』 と言われたけれど、そんな突然『家電』って言われても~~~。(汗)
それって、誕生日って言うより、母の日って感じじゃない??(笑)

そんなこんなで、特別感はなかったけれど、久々に家族みんなでワイワイと過ごしたのでした。

子供たちからもらったプレゼント・・・。
それぞれ、自分の宝物などを分けてくれたんですけれど、handmadeがなかなかでした。
e0107495_195323.jpg
MIOはカードに私の好きな鳥のモチーフのフェルトをアップリケして縫い付けてくれました。
お裁縫を教えていないのに、私が仕事に行っている間に作ったそうです。
e0107495_1951647.jpg
RIKUは紙のお花。
何か・・・これが凄く完成度高いんですよ~。
無機質で寂しげな雰囲気がイイ感じなのです。

両方ともリビングに飾りました・・・。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-27 19:05 | 日常

私の誕生日

23日の土曜日が、私の40歳の誕生日でした。

chimoちゃんが前日に誕生会をしてくれようとしていたんだけれど、ちょっと忙しかったので深く考えずにランチをキャンセルしてしまった私・・・。
MIOのバレエの待ち時間に時々お茶をしにお邪魔する事があるので、この日もちょこっとその時間にお邪魔しました。
2人でお茶した後、バレエが終わったMIOを迎えに行き、その間chimoちゃんちで遊んでいたRIKUを迎えに行くと・・・リビングが暗い。
ドアを開けると、ケーキにロウソクが!!!
e0107495_12373455.jpg
子供達と一緒に誕生会の準備をしてくれていました~。
アンティークのガラスカップをプレゼントにもらって来ました♪
e0107495_12374777.jpg
そう言えば、去年もらったプレゼントをアップしていなかったので、ココで一緒に御紹介↓↓↓(笑)
e0107495_12375877.jpg
いつもありがとう。
とうとう、私もそちらの世界に仲間入りですわ・・・。(汗)
誕生日当日の日記は、また後ほど。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-26 12:38 | 日常

ALICE IN WONDERLAND

5/12の事なんだけれど・・・(汗)chimoちゃんとakoちゃんとで 『ALICE IN WONDERLAND』 を観て来ました。

実は、4/18の公開初日にも観て来たんでした~!
ところが、この日はMIOも一緒だったので日本語吹き替えで。
ジョニーデップの声が高過ぎるし、マッドハッターの役自体のハイテンションもあり、何だかとっても軽い人みたいな感じになってました。
確かに水銀中毒の帽子屋と言う事で、おかしな部分は出さなきゃいけないんだけれど、奥底に秘めた闘志がかき消されてしまった感じかなぁ。
訳が変なのかなぁ・・・と思ったり。

洋画を子供と観に行った事がなかったので、吹き替えって言うのも初体験で、アリスの不思議な世界が日本語と言うのも何となく違和感があったりして。
理解出来ない言語(恥ずかしながら・・・笑)って言うのが不思議な世界をよりリアルにするような気がします。

ってな訳で、2人を誘って字幕で2回目を・・・。
同じ映画を2回映画館で観るなんて生まれて初めてで、すごく贅沢な感じ~。

字幕だと文章が最後まで続かなかったり(例えば 『何をしているの?』 と言うのを 『何を?』 と書いたり。)、訳も難しかったです。
吹き替えだと子供が観る事もあるので、言葉が易しかったり、説明的な言葉が入っていたりするのかも。
理解はし易かったです。

3Dで字幕を観ると、後ろの映画が観辛くなってしまう感じがあり、焦点をどう合わせたら良いか最初にうちは迷ってしまいました。
大好きなアリスの世界はじっくりと観たかったので、2回観て良かったです。

マッドハッターの瞳もその時々の状況で変わるので、2度目は 『なるほど~!』 と思う事も。
今まで映画のパンフも買った事がなかったんだけれど、実は写真集的な物も買ってしまいました。

映像は素晴らしかったけれど、内容的には・・・・今ひとつ!何か物足りなさが残りました。
時間的に短かったせいなのか順調過ぎる気がするし、最後に一ひねり欲しい気もしました。
でも、大好きなアリスの世界を3Dでこれほどリアルに見る事が出来るなんて!!
この時代に生まれて良かったわ~♪
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-26 08:10 | お出かけ

『素敵なカントリー 6月号(夏号)』

5月7日発売の学研『素敵なカントリー 6月号(夏号)』にチョロっとだけ載せて頂きました。
e0107495_22544823.jpg
付録っぽい小さいサイズのページにあるDIY特集で、シュガーのケージの写真が1枚だけですが。(笑)
こちらも最近続いている、過去の取材の再掲載ですね~。
こんな小さい記事で、しかも電話取材に対応しただけなのに、掲載誌を送って下さるので得した気分です♪

先日、別の某雑誌が韓国で発売される事になったそうで、掲載されている我が家にも翻訳して販売する旨の通知が来ました。
いや~、びっくり。
韓国の方は日本のインテリアに興味があるでしょうか????
また、異国で我が家のインテリアについて読者の方が何か思うところがあったら・・・何だか不思議ですよね。(笑)
日本のカントリー雑誌、どうなんでしょう???
韓国のイマドキのインテリアも気になります。

・・・と思ったら、今回のこの雑誌にユンソナさんの東京でのお家が載っていました。
ラブリーなカントリーだった~~~。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-25 22:55 | 掲載誌

[最終回]GW沖縄旅行 7日目 (本島 編)

5/5 晴れ

今回の旅行で一番良いお天気になりました!
いよいよ旅行も最終日です。
18時発の飛行機に乗る予定だったので、レンタカーを返却する17時がタイムリミットです。
この日の予定は、私の中では首里城。
姑は牧志の公設市場。
すると、RIKUが初日のレンタカー屋さんでもらったパンフレットを見て 『おきなわワールド』 に行きたいと言い出しました。
蛇好きの我が家の子供達。
おきなわワールドでは蛇の展示があるそうで・・・。(笑)
距離的にも行けそうな感じだったので、まずはおきなわワールドへ行く事にしました。
美味しいバイキングの朝食後、ホテルをチェックアウトして、9時にレンタカーで出発!
帰ると言う日に、ものすごく良い天気・・・こんな日に海を見たかったなぁ・・・と思いました。
e0107495_16515371.jpg
おきなわワールドに着くと、真っ先に蛇のコーナーへ向かいました。
(姑は蛇嫌いなので、別行動・・・。)
研究熱心なRIKUはじっくりと観察していました。
外には蛇のほか、マングースやコウモリ、亀なんかもいましたよ。
蛇のショーを見てから、子供達待望の記念撮影をしました。
首に蛇を巻いて・・・♪
e0107495_1652618.jpg
姑と合流してから、玉泉洞へ。
鍾乳洞は、どちらかと言うと石垣島の方が風情があるような気がしました。
何と言うか・・・変化があるって言うのかな。
ここは距離が長くて、それはそれで見応えがありましたけどね~。

玉泉洞の出口が、おきなわワールドの一番奥になっているので、プラプラと見ながら出口に戻って行きました。
途中の広場でエイサーをやっていて、しばし見学。
e0107495_16522356.jpg
周りに屋台もあったので、ここでお昼を買う事にしました。
・・・が、この後で事件が・・・。(涙)
エイサーが終わって、人の波が出口方面に流れて行きました。
この時、私はMIOと一緒にいたのですが、暑かったのでMIOが私から離れて日陰を歩いており、木の陰に隠れたと思った瞬間、見失ってしまったんです。
私はてっきり木の後ろに見えたベンチに座ったのだと思って後を追うと・・・いない~。
見回してもいない・・・。
さて、ここからMIO探しが始まりました。
RIKUは買った食べ物を持って、とりあえず広場で待機。
姑は出口で待機。
ダンナは呼び出しをお願いしに行き、私は広場を中心に走り回って探しました。
1時間近くたったでしょうか・・・。(汗)
地形も複雑なので、どこかに落ちたかも?とか、誰かに連れて行かれたのではないか??とか、悪い事ばかり考えてしまい、もうパニック。
そのうち、RIKUが 『僕がここに来たいって言い出したからこんな事に・・!!』 と泣き出しました。
多分、1人でずっと待っていて、色々考えてしまったんでしょうね・・・。
一通り探しても見つからないので、まさか、とは思ったけれど駐車場へ行ってみました。
出口からは道を渡って行くのですが、駐車場自体幾つかあるし、5台目のレンタカーを覚えているとは思えない・・・。
とりあえず、レンタカーのところまで行くと、ちょうどMIOが係りの人と一緒に駐車場を後にしようとしているのが見えました。
急いで駆けつけて、ようやく確保!!!
泣くかと思ったらニコニコしていて、係りの人が 『呼び出しは嫌だから自分で車を探すと言ってアチコチ探していたんです。白い車だと言うので・・・。』 と。

・・・レンタカー緑やし。

ダンナが到着して一喝した途端、堰を切ったように泣き出しました。
多分笑っていたのは照れ隠しで、本当はすごく心細かったんだろうと思います。
安心したRIKUは、また、 『これで首里城とか市場に行く時間がなくなったら、RIKUのせいだ~!!』 と泣き出し (ちょっと面倒な思考。) こうなったら意地でもスケジュールを敢行しないと大変な事になる~!!と大慌てで首里城に向かいました。

案外首里城は近くて、すぐに到着。
ここも子供は無料でした。
泣き疲れたMIOは熟睡で、首里城までの坂道をダンナが抱っこで登りました。
途中から見える海や白い町並みは青い空に映えて本当に綺麗でした。
e0107495_16523956.jpg
首里城に入ると警備員の方が 『重いでしょうから車椅子を使ったらどうですか?』 とおっしゃったので、言われるがままに車椅子の申し込みをしようと事務室へ行くと、子供は車椅子は使えないという事で、一体どうしたのか?どこが悪いのか?と今度は救護室へ連れて行かれました。(汗)
そこで看護師さんが熱がない事を確認すると、『このまま、寝かしておいて良いですよ。』 と言って下さったので、冷房の効いた救護室のベッドでMIOをお昼寝させたまま首里城を見る事になりました。
MIOもその方が楽だっただろうし、本当に助かりました~。
首里城はちょうど漆の修復作業中で半分に幕が掛かっていて残念でした。(涙)
道の正面から見ると、斜めに立っている建物・・・不思議です。
e0107495_1653030.jpg
見学が終わって救護室に戻ると、MIOも起きていて看護師さんとお喋りしていました。
(見知らぬ場所で、見知らぬ人とでも、すぐに馴染める感性が本当にすごいといつも思います。 良いのか悪いのか・・・。)
せっかくなので、正面から首里城を見せて、終了~。

次は国際通り内の駐車場に止めて、商店街を歩き、牧志公設市場に向かいました。
国際通りはとても華やかな通りだけれど、お店の裏はとってものどかな景色が広がっていて、ギャップが面白かったです。
e0107495_16531566.jpg
(国際通りから駐車場の中を覗くと、緑がいっぱい!!違う世界です。)

公設市場では、MIOが飾られた豚の顔にショックを受けていましたが、豚の顔は笑っているように見えるので、福を呼ぶんだそうだす。
(画像はやめときます・・・。)
魚市場の方へ行くと、色とりどりの綺麗な魚がいっぱい並んでいました。
e0107495_16534773.jpg
MIOが今回の旅行で海ぶどうにハマり、RIKUもお土産に買いたいと言うので、海ぶどうを見てまわりました。
結構高くて、お土産屋さんでは1パック¥800~900くらいで売っていました。
ところが、さすが市場!5個で¥1000と言うお店を発見。
お店のオバちゃんと私とMIOで少しお喋りをしていたら、オバちゃんが内緒で更に1パックおまけしてくれました~!!!
その後のお店も、MIOが大きな貝殻を買う時にもう1つ小振りの貝殻をおまけしてくれたり、みんな優しい~。
MIOはお店の人と話をしたりするので、今回の旅行で結構、色々サービスをしてもらっていました。
逆にRIKUは話をしないし、ケチでお金を使いたがらないので、全くそんな出来事もなく・・・損な性格なんですよねぇ。

色々アクシデントがありましたが、時間的には丁度良く17時にレンタカーを返却して、無事に空港に向かう事が出来ました。
帰りの飛行機では、もちろん宿題。
1時間のフライト中、ず~~と漢字の書き取りをしていたMIOですが、何とか宿題を終わらせる事が出来ました。エライエライ!
e0107495_1654133.jpg
空港で姑と別れ、最寄り駅に移動後、牛丼屋さんで御飯を食べたら、帰宅は22時半頃になりました。
翌日は会社に学校。
しばらくは疲れを引きずるだろうなぁ・・・とちょっと遊び過ぎを反省したのでした。


長々と読んで下さってありがとうございました。
今回もちゃんと旅行記を書けて良かった~!
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-19 17:00 | お出かけ

GW沖縄旅行 6日目 (本島 編)

5/4 一応、雨の予報

朝は晴れ間も出ていたけれど、雲が多く怪しい天気。

ホテルは朝食バイキングがあって、これがまたなかなかな品揃え!!!
御飯党の私もパン党の子供達も大満足の御飯でした。

前夜の帰宅が遅かったので、朝は少しのんびりで9時発。
まずは、海中道路を目指して、またもや高速道路を北上しました。
海中道路直前でパラパラと雨が降って来たけれど、信号を曲がって海中道路に差し掛かった途端、晴れ間が出て良いお天気になりました~!
海中道路は、海の上を走っているような気分になる・・・と言う事を聞いたけれど・・・う~ん、すごく綺麗だけど海の上を走っている感覚はそれほどでもなかったかな。(笑)
渡り切って、その先の浜比嘉大橋からの景色も素晴らしく、橋の上から客観的に見る海中道路はとても綺麗でしたよ!
再び海中道路を戻り、道の駅あやはしで車を止めて、しばし休憩。
どちら側の海もとっても綺麗でした。
e0107495_1303856.jpg
干潮になったら歩いて渡れそうな小島もチラホラ。
海中道路がなかった頃は、干潮の時に歩いて渡っていたらしいので、午後は景色が随分と変わるんでしょうね・・・。
道路上の橋から見る景色も圧巻!!とっても素晴らしく気持ちの良い景色でした。
この頃は空も晴れ渡って気持ちが良かったです。

さて、お次は本島でのメインイベントの為、ムーンビーチにあるダイビングスクール沖縄へ。
お昼から 『青の洞窟スノーケルツアー』 をお願いしていました。
MIOも・・・ばあちゃんも・・・みんなでスノーケルです!!!
姑はウェットスーツを見た瞬間に尻込みして 『きつくて苦しそうだからやめとくわ~。』 と言い出しましたが、ダンナが 『冥土の土産にやっとけ~!』 と強く勧めて、何とか参加する事に。
制限年齢を越してましたけど(笑)、もともとプールには行く人なので大丈夫かなぁ・・・と。
スクールの方も、やる気があれば大丈夫!と言って下さいました。
子供達も初ウェットスーツにお着替え。

RIKUは水中眼鏡もきついと言って嫌がるので、スノーケルマスクはどうかな・・・?と心配していましたが、何とか大丈夫でした。
沖縄に行く前には、スノーケルなんて面倒臭い・・・と嫌がっていたけれど、どうやら楽しみに変わっていたようです♪
みんなでスノーケルの仕方をしっかりと習ってから、ボートに乗りました。
青の洞窟は真栄田岬の下にあるので、そこまでは10分間ボートでの移動になります。
ボートではスキューバーダイビングの人達も乗り合いで、10分も沖に出ると海も大分深くなって波も高くなって来ました。
この日は若干波が高かったようです。

ボートから海に降りると、波に飲まれそうでアタフタ!!!
私達5人にスタッフが2人ついてくれて、姑は1つの浮き輪を抱えてマンツーマンでした。
他の4人はもう1つの浮き輪に捕まるんだけれど、フィンがぶつかったりしてキツキツ。
ダンナのフィンがすぐに取れたり、RIKUが浮き輪に捕まらずに離れたりするから、もう私は心臓がバクバクでした。
ただでさえ、自分が溺れそうなのに、こんな時ってやっぱり子供が心配で心配でたまらないものなんですねぇ。
何かあった時に自分が2人を助けなきゃ!と思うと、心に余裕がなくなってしまいました。
MIOも最初はマスクに水が入ったようだけれど、海の中を覗いたら、あまりの美しさに大喜び。
すぐに慣れたようです。
みんなで、泳ぎながら洞窟へ移動。
e0107495_1312088.jpg
洞窟内は波がないので、とっても安心して泳げましたが、下にはダイビングの人が潜っていて、深さはありました。

魚の群れに喜んだり、洞窟の青い幻想的な景色に感動して、20分くらいで洞窟内は終了。
e0107495_1315042.jpg
その後は、また海に出て波にもまれつつ魚にエサやりをしました。
マンボウの群れやクマノミなんかもいました。
e0107495_1322331.jpg
私はこの頃はもうすっかり波に酔ってしまってグロッキー・・・。
子供達は余裕でそれぞれ泳いで楽しんでいました。
e0107495_134493.jpg
心配していた姑も、『綺麗~!!来て良かった~!!』 と大喜び。
・・・・・私だけですか・・・。(涙)
e0107495_1332585.jpg
止まっているボートに乗ると、余計に気持ち悪く、他のダイバー達が戻るまでずっと目を閉じて耐えました。
子供達はボートの上からもエサを投げて、マンボウが海面まで飛び出て来てエサを食べたりしたようで、また喜んでいました。

陸に立ってもしばらくは気分が悪かったけれど、15分くらいで復活。
隣のムーンビーチホテルでシャワーを浴びて、海辺のカフェへ移動しました。

15時過ぎにようやくランチ。
私はタコライス・・・美味しかったです~♪
子供とダンナはここでもビーチで遊び、プールで泳ぎ、私と姑は16時半頃までのんびりと過ごしました。

帰り道で、おもろまち駅のDFSへ寄り道。
私はブランド物にあんまり興味がないので、とりあえずグル~っと見て回るだけ。
子供達も眠いし、つまらないしで早く帰りたがり、ダンナも興味なし。(笑)
姑がお土産探しをしてたくらいです。

ホテルに戻って車を返してから、今度は徒歩で国際通りへ。
e0107495_1344136.jpg
子供達はばあちゃんにお小遣いをもらって、大喜びでお店を見てまわっていました。
私もお土産を買い足したり、RIKUは大好きな蛇と写真を撮ったり。
(死んでるけど良いんですか・・・?)
e0107495_136433.jpg
ブラブラと歩きながら、地元の人が行くという 『88』 と言うステーキ屋さんに向かいました。
20時半にステーキの夕食~♪
味はソコソコだったけれど、量が多くてお腹がいっぱいになりました。

国際通りを歩き始めた頃から小雨が降り始めていましたが、雨が段々ひどくなって来たのでお店の前からタクシーでホテルに帰りました。
部屋で、商店街で買ったアテモヤをみんなで味見しました。
森のアイスクリームと呼ばれていますが、本当にアイスクリームの味がしましたよ!
e0107495_1362369.jpg
毎日かなりハードですが、子供もばあちゃんもついて来れるのがスゴイですよね。(笑)
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-19 13:21 | お出かけ

GW沖縄旅行 5日目 (本島 編)

5/3 晴れ

出発の日に晴れって言うのが恨めしかったです。
この日は那覇で遊ぶ日だったので、9時発の那覇行きの飛行機の乗るため8時前にタクシーで宿を後にしました。
飛行機内ではもちろんお勉強タイムで、RIKUがMIOの家庭教師をしてくれました♪
e0107495_16254360.jpg
9時50分、那覇空港到着。
レンタカーをお願いしていたので、空港まで迎えが来てくれました。
車を借りてから、ホテルに荷物を預けて、一度クーポン券を購入した日本旅行へ寄りました。
割安のチケットを買ってあったのに、GW中は美ら海水族館が子供代金を無料にしたので、このままだと逆に普通に買うより高く支払う事になってしまうんですよね。(汗)
で、チケットを返品する事にしました。
¥1000程度の事なんだけれど、安く行こうと思って買ったチケットが割高になってしまったら、何だか腑に落ちないですもんねぇ・・・。
本当はお休みの日だったのですが、事務所は年中無休と言う事で事前に連絡を入れて対応して頂きました。
ついでに、今回はレンタカーを1泊2日で予約していたのですが、やっぱり最終日も借りたいと言う事で、急遽レンタカーの手配もして頂きました・・・。
何とこの旅行で結局、レンタカー会社4社、計5台のレンタカーを使いましたよ~。(笑)

さて、いざドライブへ!!この時既に11時。
北方面へ向かうと、高速道路は最後の許田IC前で渋滞。
どうやら、沖縄県民もレジャーで北へ大移動していたようです。(ラジオ情報。)
こんな時、ETCカードを持って行って良かったぁ~。
行列の脇をスル~っと抜けて良い気分でした♪
その後の海岸線沿いもず~~っと渋滞だったので、道の駅・許田でトイレ休憩+お昼ご飯を買い込みました。
天ぷらや魚の唐揚げを注文して、揚げたてを車の中で食べながら移動しました。
ここの魚の唐揚げがすっごく美味しかったです。

そのまま北上して、第一の目的地、古宇利島へ!
古宇利島手前の海岸線から、景色がとても素晴らしくてウキウキでした。
古宇利大橋から見える島も海も本当に綺麗!
e0107495_16255771.jpg
ここは海水浴目的だったので、みんなで水着に着替えて古宇利大橋の下へGO!
沢山の海水浴客がいて賑わっていました。
e0107495_16261086.jpg
・・・が、楽しんでいたのも束の間!!!
何と、ダンナがウニに指を刺されてしまいました。
それも、5本の指から何本ものウニの針が飛び出していて、指が青くなっていて痛そう。
ダンナもヤバイ!と思ったようで、とりあえず出店の方で聞くと、救護室はないとの事。
お店のオジサンが『昔はみんなやったもんだよ~。抜けるだけ抜いて、後は1週間くらいしたら勝手に抜けるから、それを待つしかないよ。』 と言って、消毒にお酢をかけてくれました。
何だか全員テンション↓↓↓
病院へ行った方が良いんじゃないか??と思ったりもしたけれど、本人が大丈夫だと言うので、とりあえず放置で・・・。(汗)
怪我は忘れて、古宇利島の景色を楽しみました・・・。

古宇利島を出てからは、次の目的地、エメラルドビーチへ!!
ここに行くまでの海岸線が、沖縄の『松島』と言われる景勝地らしく、本当に綺麗な景色でした。
ココに別荘があったらなぁ・・・と思ってしまった。(笑)

エメラルドビーチは若者向けな感じで、音楽が掛かって賑やかでした。
ここでも子供達は水遊び。
海水浴場なので、安全です。
湾の形も変わっていて、景色も綺麗でしたよ!
美ら海水族館も見えました。
e0107495_16262572.jpg
しばらくココでのんびりしてから、18時にようやく美ら海水族館へ。
ちょうど子供が無料の日だったので、混雑を避けてこの時間から入る事にしました。
水族館はRIKUがとっても楽しみにしていて、一つ一つじっくりと時間を掛けながら見ていました。
e0107495_16265892.jpg
シアターで珊瑚の海の様子も見れたし、巨大水槽の上を見学する事も出来ました。
e0107495_1627931.jpg
本当に見応えがあって楽しかったんですけれど、時間がなくてマナティー館などの別館には行きませんでした。
この時間でも結構混んでましたよ~!!

水族館を出たのが20時だったので、同じ建物にあるレストラン『イノー』でディナーバイキングを食べて行く事にしました。
e0107495_16272239.jpg
ここはメニューがすごく良くて、沖縄ならではの物も沢山あったし、味も美味しくて大正解でした。

ホテルに戻ったのは22時半。
大浴場のあるホテルにしたので、MIOと一緒に大きなお風呂に入って・・・寝たのは深夜になりました。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-17 16:32 | お出かけ

GW沖縄旅行 4日目 (石垣島 編)

5/2 雨

8時半に出発!レンタカーを借りて川平湾へ直行しました。
雨が降っていて、風も少し強かったかな~。
満潮の川平湾は雨でもと~っても綺麗でした!!
e0107495_17443737.jpg
先日出来なかったグラスボートにも乗船。
e0107495_17435265.jpg
海の中の珊瑚礁の世界は本当に美しくて、写真が綺麗に撮れなくて残念です。
サンゴの複雑な形、色とりどりの魚達、地形も浅かったり深かったりで、まるでナウシカの腐界の様な感じ・・・?
とても神秘的な世界でした。絶対にオススメです。
時々雨が上がる事もあったので、写真を取り直したり、じっくりと川平湾を眺めてから出発。

雨なのでどこに行こうかと相談しながら、途中陶芸の窯元に寄ってみました。
こちらは体験もやっていたけれど、作品が・・・お高い~!ビックリです。
器の底の部分が青く光っている焼き物ですが、沖縄で見た作品の中では個人的には川平焼とかホタルガラスで出来た物の方が綺麗だと思いました。(貝細工もすごく綺麗です。)

その後、 『やいま村』 に行ってみました。
沖縄の古い町並みを再現しています。
お座敷で三線を教えてもらったり、太鼓を叩いたりしました。
ここでのショーでは、お姉さんが唄いながら三線を弾き、お兄さんやおばばが踊り・・・太鼓を叩く人がいないから・・・とお客さんから奏者を募って、何とMIOが太鼓を演奏する事になりました。
単純なリズムですが、ぶっつけ本番で叩き続けるのは大変!!!
でも頑張って最後まで演奏する事が出来ました。
e0107495_17452384.jpg
お客さんは三板を叩いて一緒に演奏しました。
みんなで踊りを習ったり、雨でも室内で楽しめましたよ~!
別のお屋敷では子供達はシーサー作り、ダンナ母は沖縄衣装に着替えての記念撮影をしました。
ここには何故かリスザル園があるのですが、入って行くとカバンをあさりにリスザルが群がって来ます。
ファスナーも開けそうな勢い!!カバンや持ち物をチェックされます。
頭や肩に突然飛び移ってくるのでビックリしますが、とっても可愛い~!!!
e0107495_17461576.jpg
エサの自動販売機もあるので、エサやりも出来ます。
でも、MIOはエサの入れ物を一気にあさられて、一瞬でエサがなくなってしまいました。

午後は市街地へ移動。
あやぱにモール近くにある島田紳助推薦の 『南の島』 でお昼御飯を食べました。
e0107495_17463075.jpg
それぞれ、お刺身やソーキそば、ゴーヤチャンプルーの定食を頼みましたが、どれも美味しかったです。
壁には沢山の芸能人の色紙が飾ってありました。

食後は通りをノンビリ歩き、お土産探しをしました。
あやぱにモール内の公設市場は2階にはお土産屋さんがあり、1階は市場になっています。
市場の方では生鮮食品が売られていて、石垣牛も安く売っていました。
(前回買った『いしなぎ屋』さんでは100g¥900以上でしたが、ココでは¥600くらいからありました。)
発送もしてくれるので、お土産にも良いかもしれません。
この辺りでお土産を買ったり、フェリーターミナル前のケーキ屋さんでシュークリームを食べたりしてから、サザンゲートブリッジを渡り、石垣港の八島公園で遊びました。
この頃には雨も止んで、散歩をしたり、テトラポットを降りて海を見たり、ノンビリしました。
e0107495_17464579.jpg
宿へ戻る前にANAインターコンチネンタルホテルを見学~。(笑)
ホテル前の真栄里ビーチで少し遊んで、ホテル内を覗いて、近所のスーパーで食材を買って帰りました。
e0107495_1747034.jpg
石垣島最後の夜なので、部屋で豚タンやマンボウのお刺身、ラフティなどを食べてから、荷造りをしました。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-10 17:40 | お出かけ

GW沖縄旅行 3日目 (石垣島+離島 編)

5/1 晴れ

天気予報の通り、晴れました!!
8時に石垣港離島ターミナル集合のため、7時45分にタクシーで宿を出発。
晴れていたけれどモヤっていて、青空が綺麗に見えなくて残念。
タクシーの運転手さん曰く、黄砂の影響があるとの事です。

石垣島トラベルセンターで手続きをしました。
うちは、波照間島・西表島・由布島の3島めぐりツアーを申し込んでいたんだけれど、各離島便のチケット売り場はフリーの旅行客で行列が出来ていました。
予定では波照間島が先だったのですが、今回は西表島から回る事になりました。

西表島までは高速フェリーで30分で、途中、竹富島や小浜島が見えました。
綺麗な海を見ながら気持ち良く西表島に到着~。
ここから小型の観光船に乗り換えて、仲間川を上って行きました。
この時期は大潮だったので、干潮になると船が出せなくなるため、今回の仲間川観光を満潮の午前中にするために、西表島が先になったようです。
本当は西表島はRIKUがとても楽しみにしていたので、長時間滞在してトレッキングやカヌーをしても良かったんだけれど、私がどうしても波照間島に行きたくて3島めぐりの忙しいツアーを選んでしまいました。
なので、マングローブ観光も船から見るだけ・・・ちょっと物足りなかったかなぁ~。
e0107495_16374194.jpg
終点は、サキシマスオウの木。マングローブの一種で、とっても大きな根っこが有名です。
e0107495_16375334.jpg
これを見た後は、また船で海まで戻り、今度は観光バスに乗り換え。
海岸線を走り、由布島入り口へ向かいました。
途中で、日本最南の信号機や西表島でしかみられない看板を発見!!!
e0107495_1638560.jpg
残念ながら実物は見れなかったけれど、写真で我慢しましょうか。。。
由布島入り口では水牛車に乗り換えて海を渡ります。
運転手?のおじいさんの三線と唄を聴きながらのんびりと進みます。
海に入ると水牛がおトイレをするので、前に乗る人は排泄物がつかないよう注意が必要です!!(汗)
e0107495_16381717.jpg
由布島は島全体が植物園になっていて、とっても小さい島です。
植物園を突っ切って進むと反対側のビーチにも出られます。
ここの滞在時間は30分くらいで、物足りない気がしましたが、波照間島行きの船に遅れてはいけないので結構大急ぎでの観光でした。

往路と同じ道を辿って港に戻ったら、今度は波照間島行きの船に乗ります。
西表島までは島々の間を抜けて行くので海も穏やかですが、西表島から波照間島までは外海に出るので揺れが激しいと聞き、朝からみんなで酔い止めの薬を飲んで行きました。
・・・が、揺れの激しさが逆に子供達に大ウケ!!!!フワッと浮かぶ感覚がジェットコースターのようだと言って、キャッキャと喜んでいました。
薬のお陰かもしれないけれど、私も平気でした。

いよいよ、私がすごく行ってみたかった波照間島上陸!!
ずっと憧れていたのでとっても幸せな気分でしたが、ここでも駆け足の観光が始まりました。(汗)
まずはバスで食堂 『あがん』 へ行き、お昼ご飯。
ソーキそばやゴーヤチャンプルー、お刺身の定食でしたが、とっても美味しかったです。
麺が石垣島のとは違って、少し平麺に近かったかな・・・。

食後は散歩をしながら、波照間島で1番賑やか?な通りを観光。
いや~、のどかな町並みです。
幻の泡盛 『泡波』 を作っている波照間酒蔵、数年前に使ったきりと言う留置所、古い民家。
石垣の低い塀もホント素敵~。
e0107495_16384812.jpg
途中で寄った仲底商店さんは室内の撮影は禁止だったけれど、すっごくお洒落なんですよ。
インテリア雑誌に出て来そうな、レトロで古カッコイイ店内・・・ツボでした。
(家具などもイイ感じだったので、オーナーさんが狙って作り上げているインテリアだと思います。)
ここで、黒糖や泡波を買い込み、再びバスで日本最南端を目指しました。
あちこちにヤギがいて、本当にのどかです。
ここではヤギは食用ではなく、ペットだそうですよ~♪

最南端の岬の周辺は岩場になっていて、小さい子にはちょっと危険です。
が、岩の隙間から見える海も本当に綺麗です。

その次に、私が楽しみにしていたニシ浜へ行ったのですが、何と滞在時間10分!!!(怒)
短か過ぎるやろ~!!!
そして、午後に来たのでまたしても干潮で浜辺があんまり綺麗じゃない~~~。(涙)
海の色は波照間ブルーと言われる淡い水色が綺麗で綺麗で・・・勿体無くてたまらない。
あああ、午前中に来たかった・・・。
e0107495_16391955.jpg
みんなで足だけ海に使って束の間の喜びに浸りました。

西浜の後は、ドラマ『駐在さん』で出て来ると言う道を通って、またしてもお店へ。
洋服やさんとその隣りにパーラーみんぴかさん。
ここのお店もとってもお洒落でしたよ~。
先ほどの仲底商店さんの看板と一緒に載せておきますね。
e0107495_16394858.jpg
カキ氷はマンゴーやシークヮーサーなど量が多くて美味しかったけれど、こんな時間があるならもっと観光に使いたかった・・・と思いましたね~。

帰りは一気に波照間島から石垣島へ戻り、子供達は外海では激しい揺れに喜び、海が静かになると寝てしまいました。

帰港は18時。ブラブラとお土産屋さんを見て歩きました。
RIKUがまたしても石垣牛を食べたいと言い出し、お土産屋のお兄さんオススメの現地の人が食べに行くと言う焼き肉屋 『石垣島』 に行きました。
一見さんお断りのお店だとの事で、お兄さんから紹介してもらいその場で予約を入れておきました。
でも、紹介者の名前も聞かれなかったし、雑誌にも載っているお店なのできっと普通に行って大丈夫だと思います。
さすが、石垣牛~。(笑)
見た目もすごぉく綺麗ですが、味もとっても美味しかった~。
ロースとハラミとカルビとタンを頼みましたが、どれもホントに美味でしたよ!
タレが少し辛めかな~?
e0107495_1640540.jpg
食後はお店の前でタクシーを拾って宿へ・・・。
またしても、帰りが22時過ぎになりました。ハードだわ。

今回のツアーでの教訓は・・・離島に行くなら個人で行け。と言う事でしょうか。
波照間島も西表島1日ずつ行けば良かったなぁ・・・と思います。
まあ、行った事がなかったので様子を知りたかったと言う意味では一通り見れて良かったのですが、不完全燃焼感は残りました・・・。
また行くぞ~!!!
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-05-08 17:00 | お出かけ