shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

『賢い子が育つ部屋づくり』

e0107495_11261294.jpg
3月25日に学研から発売された『賢い子が育つ部屋づくり』と言う本に載せて頂きました。
ウチの記事は、数年前?の『素敵なカントリー』の再編集になっていますので、子供は小さいし(笑)、今の我が家とは違った感じです。

実際、ウチで賢い子が育っているかどうかは別として(笑)、子育てに関して勉強になりそうな本です。
インテリア誌と言う感じではちょっとないのですが、興味のある方は読んでみて下さいね~。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-31 11:26 | 掲載誌

初ネイル♪

お金がない、時間がない・・・と言いながら、ネイルして来ちゃいました!!!(笑)
何と、生まれて初めてです。
知り合いがネイルサロンをオープンしたんですけれど、DIYやピアノで爪が伸ばせなかったり、爪を傷めたり・・・と言う事があったので、ネイルなんてもう出来ないだろうなって思ってました。
みんなステキにしてるのになぁ・・・って寂しかったんだけれど。

ピアノをお休みしているし、今はまだ小屋作業は始めないと思うので予約しちゃいました。
ピアノが出来なくなったんだから、このくらい楽しみがあっても良いよね~♪
(と言いつつ、指が動かなくなるのが怖くって、毎日30分くらいは練習しちゃうけど。痛みも増しちゃってるので駄目なんだろうなぁ・・・。)
e0107495_1530769.jpg
今まで全然興味がなかったので、どんなデザインにしようか悩む悩む!!(笑)
でも、看護師と言う仕事上、派手には出来ないし、赤系統は血と間違われるのでやめた方が良いと言う助言もあり、淡い色合いのラメでフレンチに。
伸びて来ても分りづらいように、ベースはクリアです。
で、せっかくやってもらうので、何かテクニックを使って欲しくて、ラメのラインを入れてもらいました♪
e0107495_15302963.jpg
甘皮の処理なんて生まれて初めて~~。(笑)
ピカピカで綺麗だと何だか嬉しい。
点滴で血管を探す時、黄ばんだ汚い爪が恥ずかしかったんですよね・・・。
先生に怒られるかなぁ~。。。

これを見たダンナ・・・週末の法事はどうするんだよ~!!と。
へへへ。そうなの。法事があるんです。(笑)
でも、コレはジェルネイル??と言うのかな。
UVで固めてあるので、この上からマニキュアや除光液を使っても取れないんですって。
なので、法事の時だけベージュのマニキュアを塗れば大丈夫だと教えてもらいました。
便利ですね~。
(でも、確かに3週間くらい取れないのに、急に不幸があっても困るものね・・・。)

何だかちょっと若返った気分です。(笑)
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-24 15:32 | 美容

でんじろう先生

米村でんじろう先生の 『サイエンスショー』 に行って来ました♪
私の方が楽しみでchimoちゃんまで誘って、前売り券発売日当日にチケットもGETしていました。
当日は自由席と言う事で、1時間くらい並ぼうかと思ったら既に結構並んでるぅぅぅ。(汗)
恐るべし!!でんじろう人気!
e0107495_17175223.jpg
もうすぐ始まるワクワクの時・・・

座席はまあまあのところが取れて、ステージの細かい物も何とか見えました。
一番後ろだったら見えないだろうなぁ・・・。

内容は・・・言ってしまうと、次にどなたかが行く時に楽しくなくなるので、内緒にしておきます。
でんじろう先生はかなりブラックで、MCが笑えましたよ~!
とってもイイ感じで、ますますファンになりました。
高学年のRIKUは楽しめるかなぁ・・・?子供っぽいんじゃないかなぁ?と心配でしたが、充分楽しんでいました。やっぱりブラックな部分はウケたみたいで。(笑)
chimoちゃんちの次男くんやMIOにとってはストライクゾーンだったんじゃないかなぁ。

また舞台に出ているサイエンスアクターの元気くんがイケメンで(笑)、近くに来た時にMIOもRIKUも 『イケメンや!!』 と騒いでいました。
いや、ホントにイケメンで可愛かったです~♪
でんじろう先生のサイト でご確認を・・・。(笑)

帰りに近くのスーパーでダンボールを持った子供数人とすれ違いました。
もちろん我が家も・・・。
e0107495_17193562.jpg
私もシュガーも空気砲の餌食になりました
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-23 17:20 | お出かけ

『小倉優子』

焼き肉 『小倉優子』 に行って来ました~。
初めて行ってみたんだけれど、ネットで調べると、メニューがコリン星語のような感じで、頼むのが恥ずかしそう~。(笑)
カルビ=カルビンコだって。

店員さんは普通の言葉を遣っていましたが、店内はゆうこりんだらけ!!
サービス精神が旺盛な感じがよく出ていて、色々なものがビッグでした。
MIOが頼んだカルピスも・・・
e0107495_17134695.jpg
で・・でかっ!!
何かこれだけで楽しげです。

食べ放題でタンが沢山食べれて満足!!
e0107495_1714789.jpg
サービスのつぼ焼きカルビもでかい~!
e0107495_17143420.jpg
デザートの注文が通っていなかったりして3回くらい同じ物を注文するハメになりましたが、帰りにお詫びとして?10%offの名刺をくれて、子供達に両手でも溢れるほどの飴を持たせてくれました♪

なかなか楽しい感じで良かったかな。
また行こうっと♪
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-23 17:15 | お出かけ

がんばれ!小さなバレリーナ!

とうとう、この3月からトゥシューズの許可を頂いたMIO。
2年生のうちから履かせてもらえる事になったのは3人で、MIOの他にKちゃんとCちゃんがいます。
KちゃんとCちゃんは身体も柔らかく、やる気の意識も以前から高くて熱心。
そんな事から1年前から週3回のレッスンに通っていて、10人くらいいる2年生の中でも格段に上手な2人です。
MIOは2人と同じくらいにバレエを習い始めたんだけれど、身体は硬めだし、何よりもレッスン中にふざけてしまったり、自分が出来ていると思ってしまって努力をしなかったので、2人が週3回に増やした時にも 『MIOは1回1回のレッスンをもっと真面目に熱心に受けられるような意識が出来たら増やしても良いけど、今のままでは増やしても無駄だよ。』 と言い聞かせていました。

一つ一つの動作で爪先を常に伸ばす事なんて、自分が意識しなければ出来ないし、身につかない事。
そんな事に気を配れなかったし、バレエが大好きなのは分るけれど、イマイチ『意識』が足りないなぁと常々思っていました。

そんなMIOが変わり始めたのが去年の年末から。
9月からヴァリエーション大会の練習も結構頑張っていたけれど、やる気と意識が上手く比例しなかったと言うか・・・。
自分の出来ていない部分が分かっていなくて、注意すると逆切れ。(汗)
ようやくそれを受け入れられるようになったのが本番直前でした。
この意欲なら、レッスンを増やしても身につくかな・・・と思ったので、今年に入ってレッスンを週3回に増やしました。
そして、仲の良いKちゃんとCちゃんがいよいよトゥシューズを履くと言う事が決まってから、ますますやる気がヒートアップ!

基本的にウチの先生の方針としては、週3回以上レッスンを受けている事と4年生以上と言う事がトゥシューズを履かせてもらえる基準になっています。
すごく上手な子は早くから履いた、と言う話も聞くけれど、MIOは到底そんなレベルじゃないので、ずっと4年生からになるよ・・・と言い続けて来ました。
でも、仲の良い2人が実際に履くと言う事を知り、自分も頑張れば3年生の間には履けるかもしれない・・・!!と、夢だった物が身近に感じられるようになって来ました。

それからは、すごいすごい。(笑)
いつも厳しい先生が笑っちゃうほど(爆)やる気満々。
『1ヶ月前と全然違うんですよ。』と。
幼児期は身体の柔らかさや真面目な性格が上手になる要素だと思うけれど、小学生になったらそれ以上に本人の『意識』だと思うんですよね。
有名なバレリーナだって小学校に入ってから習い始めた人も多いし。
その子によって『意識』が芽生える時期と言うのは違うと思うけれど、MIOは今だったのかな・・・と思いました。
こうなったらきっとグングン伸びるだろうな~、と言う期待と、頑張った分、上手く行かない時の挫折は大きいだろうな~、と言う不安と半々です。
バレエに天性の素質があるとしたら、MIOにはそれはないと思うんですよね。
でも、今は夢イッパイで頑張っているところです。
そんな頑張りを認めてくれたのか、まだ週3回にして間もないのにトゥシューズを履かせてもらえる事に。
KちゃんとCちゃんから1ヶ月遅れで始まりました。
e0107495_21303920.jpg
初めてのポアントレッスン。
わけが分らず真似するだけ。(笑)
e0107495_21305652.jpg
爪先が柔らかくないので、足の甲がグイッと出ません。
もっと足の裏が縮んで甲が出た方が美しいと思うんだけど・・・。(汗)
くつもまだパキパキで足に馴染んでいないせいもあるんだろうけど、本人もしんどそうで何度も辛い表情をしていました。
e0107495_21312821.jpg
1ヶ月先輩のKちゃんとCちゃんはレッスン後も余裕の表情。
e0107495_21315034.jpg
MIOはあまりの爪先の痛さでテンションどん底でした。(涙)
『これで踊るなんて無理!!!』 だって。(笑)
頑張れ~~~。

[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-09 15:01 | 習い事

ひなまつり

今年のひなまつりは平日ど真ん中だったので、家族みんなでお祝いはしませんでした。
体調不良や仕事や授業参観・・・と1週間落ち着かないので、子供たちのパーティーも今年はなしで・・・。(汗)

御飯だけ少しお祝いで。
e0107495_9152659.jpg
マグロとサーモンの手こね寿司とハマグリのお吸い物。
おかずにタラのサフランソースのムニエルを作りました。
e0107495_9154627.jpg
午前中に突然AKOちゃんちに呼ばれたので、大急ぎでロールケーキを焼きました。
半分取っておいて、デザートに。(笑)
焼きが足りず失敗なんですけど・・・。

今年は関西でも店頭に並んでいたフワフワな雛あられを買いました。
(関西では丸いお煎餅が主流のようです。)
MIOは 『何?これ~?!!ママが子供の頃はこんな雛あられだったん?』 とビックリ。(笑)
関東ではこれが当たり前なのに~~!と思って笑ってしまった。
e0107495_916251.jpg
今年からお雛様はこの位置で。
タイルの上のお雛様もなかなか様になります。
レフ版効果?でお雛様も美肌に写るかな~。(笑)
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-05 09:16 | 季節

2回目のメニエール発作(涙)

金曜日、とっても楽しい時間を過ごしたのですが、若干疲れもあったので片付けもせず子供と寝てしまいました。
朝6時半にトイレに起きた時には何ともなかったのに、ダンナの目覚ましで8時に目が覚めたら・・・天井が回ってた。(涙)

土曜日はダンナが結婚式に出席するために8時に起きたんだけれど 『目が回ってるから自分で仕度してね~。』 と私はベッドに横になったまま。
1時間経って天井の回るのがなくなった気がしたので起き上がってみると、その途端に景色がユラユラして乗り物酔いのような状況に・・・。
休み休み1階へ降り、sugarにエサをやり、子供達にパンを出し、吐き気止めとめまい止めの薬を飲んで、またベッドに戻りました。
10時くらいになっても薬が効いて来なくて一向に良くならず、不安が大きくなってしまいました。
トイレに行くのも必死な状況で、いつになったら治るのか、半分パニックに・・・。
MIOが横でずっと頭を撫でてくれていたんだけれど、それに応える事もしてあげられない状況でした。
メールも打てないので、chimoちゃんちにSOSの電話をして病院に連れて行ってもらう事にしました。
今こうして思い出しても、あの時の自分がもう別人みたいで(笑)生気がなかったと思います。
着替えも大変で、探す事も出来ないので洗濯籠に入っていた物をとりあえず取り出して一旦横になり、着替えて横になり、髪の毛をくくって横になり・・・と少しずつ仕度をしました。
病院に行けばすぐに効果の出る吐き気止めの筋肉注射とかをしてくれるんじゃないか・・・と期待して行ったのに、結局出してもらったのは別のめまい止めや吐き気止めなどの飲み薬。
でも、急患としてすぐに見てくれて、chimoちゃんが会計も薬も全部お世話してくれて、じっと横になっていたら若干良くなって来た気も・・・?
でも、家に戻ったらやっぱり駄目で、chimoちゃんが薬を手に握らせてくれて(ホント、そうでもしないと飲めないくらいの状況だった。)何とか内服しました。
見かねたchimoちゃんが子供達を預かってくれると言ってくれて、午後は1人で休めました。
夕方頃から吐き気が治まり、夜にはダンナが帰って来てめまいも随分良くなった頃に、RIKUから『ウォシュレットを使いたいからトイレに入りに家に帰る。』と電話があり(汗)、そんなならもう帰って来なさい!と言う事で、chimoちゃんちにお迎えに行きました。
日曜日もノンビリとして、今日は仕事だったけれど、上を向くと若干めまいがあるくらいで随分良くなりました。

こっちには親戚がいないので、近くの友達には本当に助けられています。
RIKUのサッカーを急遽休ませたので連絡をお願いしたAKOちゃんにも心配をかけて、MIOが遊ぶ約束をしていたSちゃんにもお断りを入れたのでママのKAORIちゃんも心配してくれて。
本当に友達のありがたさを感じた1日でした。

総合病院での検査なんかはしていないので、確定診断ではないけれどやっぱり難聴もあり 『メニエール病だと思う。』 と言う事で、1年半ぶりのめまい発作でした。
今回はステロイド剤の内服ももらって、利尿薬なんかも飲んでるし、何だかホントに病人っぽい感じ。
季節の変わり目やストレスが引き金になるようですね。
私にはストレスはないと思うので、季節の変わり目って言うのが大きいかな。
死ぬような病気じゃないし、1~2年に1度くらいの発作なら上手く付き合って行くしかないのかなぁ。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2010-03-01 17:23 | 日常