shabby style blog

kaoshabby.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手作り( 28 )

ラプンツェル衣装のお直し・その2

さて、袖の合体です!!
元々はちょうちん袖の袖口に長袖がくっついていたんだけれど、ちょうちん袖の袖口はゴムを入れるので、長袖の方も内側を通して肩に縫い付けました。
適当に切った袖ぐりがジャストサイズで震えました。(≧▽≦)

で、完成!!
e0107495_21593245.jpg

ビフォーアフターはこちら↓↓↓
e0107495_21593263.jpg

何とか!!!袖が通せる状態になりましたよ~!どう直したら良いのか途方に暮れた時もあったので、どうなる事かと思いました。

それから、お花の飾りを買って、ゴムにくっつけて髪飾りを・・・
e0107495_21593313.jpg

ダンスの発表もあったので、髪の毛は結わいたり下ろしたり・・・で結わいた時だけ髪飾りをつけました。
自分達で身支度していたので、三つ編みがイマイチなんだけど・・・前髪が上がる感じで編んで欲しかったな・・・(^^;)
e0107495_21593372.jpg

髪を下すとこんな感じ。
e0107495_2284442.jpg


良く似合ってたし、私も満足です!!!

髪を切ったお話はまた次回でも・・・
[PR]
by shabbystyle-kao | 2016-01-30 08:42 | 手作り

ラプンツェル衣装のお直し・その1

数か月前に遡りますが・・・MIOが通っている劇団でのハロウィンパーティーのお話です。
仮装コンテストがあるので、みんなかなり本気で仮装をするのです。
MIOは髪の毛がお尻まで長かったので、ラプンツェルをして欲しいなぁと思っていたのですが、ディズニーは小さい子がやる事が多いからカブってしまう・・・と却下されていました。
でも、その後、髪の毛を切る事になったので、スーパーロングヘアの記念に地毛でラプンツェルをやる事に・・・

決めたのがパーティーの一週間前。
ネットで調べて、素材感の好きだった衣装を慌てて中国から衣装を取り寄せました。

こんなイメージです。
e0107495_2150281.jpg


ところが、スカートとトップスと分かれていて、スカートはちょうど良いんだけれど、トップスが着られないほどキツイ!!!
大人Mサイズを買ったのに、全然伸びなくて袖が通せないのです。

Lサイズと交換しようかと思ったけれど、在庫がないとの事で、ダメ元でお直しして見る事にしました。

元はこれ。
e0107495_19312871.jpg

ちょうちん袖の素材がビニールっぽくて、長袖部分も伸びない・・・子供のおもちゃの衣装みたいなチュールとも呼べない布。
まずは袖を解体。
ちょうちん袖の袖口部分が、ちょうちん本体と同じ布だったので、それを継ぎはぎして本体の袖を太くしました。
袖口はピンクのサテンのリボンで代用。
e0107495_19312858.jpg

袖口の色は違うけど、継ぎはぎは目立たず出来ました。
e0107495_19312868.jpg

袖ぐりは深く切って太くし、またもや袖口の布の紫部分で継ぎはぎ。
脇の下だから、このくらい良しとします。
e0107495_19312902.jpg

長袖部分は、伸縮性のあるチュールを買って来て、袖ぐりとか適当に切って・・・まあ型紙もなくホント適当に・・・(^^;)
e0107495_19312922.jpg

次はいよいよ合体です。

つづく・・・

携帯アプリから投稿できるようになったのは良いけど、画像が大き過ぎてPCで見てビックリです。
[PR]
by shabbystyle-kao | 2016-01-29 19:35 | 手作り

MIO用ボレロ

バレエ教室のパーティーに行くために、ボレロを作りました♪
年末のピアノの発表会用に買ったものもあるんだけれど、合わせたいワンピースが結構フリフリで、それに更にフリフリのボレロを合わせるのが嫌だったので、シンプルなボレロを探していました。
電車で行くから、出来れば長袖で、シンプルなベージュのSサイズの・・・なんて、結局見つからなかった。

ならば、作ってしまおう!と型紙を探したら、150cm用の物を見つけたので、もしかしたらキツイかもしれないけど、チャレンジする事にしました。

生地は、バレエ衣装のボディーにも使う、バックサテンシャンタン。
サテンの方を使おうか、シャンタンの方を使おうか、かなり迷ったんだけれど、ワンピが少し光沢があるので、サテンの方を表にして作る事にしました。

こんな作業をしていると、ロックミシンが欲しくなるけど、あんまり洋裁しないから無駄かなぁ・・・。
ジグザグミシンで我慢、我慢・・・。
e0107495_95963.jpg
縫ってるところの写真はほとんどないです・・・散らかしてるので。(^^;
e0107495_959936.jpg
『にゃんか手伝おうか?』(笑)
e0107495_9591257.jpg
後は身返しを手縫いするだけと言うところの写真。
普通地用の接着芯を使ったら、硬すぎました・・・残念。(涙)
e0107495_9591538.jpg
ワンピは大人Sサイズの既製品ですが、胸元とウエスト周りが少し大きかったので、肩を上げて、ウエスト部分にゴムを入れてみました。
ちゃっちゃと終わらそうと思っていたら、猫が手を貸してくれました。(≧▽≦)
e0107495_9591828.jpg
そんなこんなで完成~。
ボレロは割と簡単だったので、全部で4~5時間で出来上がりました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
イイネ!と思ったらポチっとお願いします♪
[PR]
by shabbystyle-kao | 2014-02-05 10:01 | 手作り

チュチュのリメイク 12

は~い。合体!!!
e0107495_8193173.jpg

裾を広げるために肩紐をトルソーにグルグル巻きつけてます。(笑)
ちょっとみっともないけど・・・。

ボディ部分にも少し飾りを足しました。
e0107495_820430.jpg
ぐちゃぐちゃになってしまった後ろも綺麗になったかな。
e0107495_8202339.jpg
遠くから見たら模様が綺麗に出ている気がするので、これで良いかな~。
e0107495_8204085.jpg
before&afterです。
e0107495_8211613.jpg
華やかになって、少し大人っぽくなりましたよね。

MIOに着せてみたところ、とっても喜んでくれました~!
e0107495_8214423.jpg
実は・・・着せてみたら、やっぱり後ろがうねってしまって、また修正が必要なのですが、取り敢えずこちらでは完成と言う事で・・・。
before&afterの画像では、被っているティアラも違うものなのですが、この辺のお話や袖の事、その後の細かい修正点などは、そのうちUPしようと思います。
長い間お付き合いありがとうございました♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-14 08:22 | 手作り

チュチュのリメイク 11

さて、飾りつけが終わったら、そろそろスカートとボディの合体作業になります。

ダブル畳みでタックを寄せたチュールのスカートはこんな感じ。
e0107495_9583153.jpg
段数を増やしたので、こんな感じに整然と畳まれていると縫いやすいですよね。
私はギャザーのアバウトな感じが好きじゃないので、こんな感じになっていると気持ち良いです。(笑)

チュールを糸で留める作業もしました。
e0107495_9585778.jpg
糸の留める強さによって、バサバサし過ぎたり、ハネたりする・・・と聞いたのですが、実際には失敗しているのか、だとしたらどこが?なのか・・・分かりません・・・。
(段々面倒臭くなって来た??)

で、そろそろボディと合体したいのですが、一度仮縫いをして困った事が・・・。

買ったチュチュは、スカート丈が短かったのですが、ボディーは太かったんです。
一番最初にMIOの試着させてみた時、MIOのボディに合わせてホックを留めてみると、ウエスト部分がかなり後ろに寄ってしまい、スカートが波打ってしまっていました。
e0107495_9593651.jpg
せっかくレンタルじゃなくMIO自身の衣装なのだから、身体に合わせてあげたいなぁと思い、ボディを小さくしようかと思ったのですが、年末にも着せたいので育ってしまったら困るし・・・と悩みました。
結局、ボディはそのままでホックの位置をずらすだけにしました。
背中の真ん中が合わないけど、仕方ないかなぁ・・・。

でも、スカート部分はどうにかしないと、ブレードの飾りがこんな風にゆがんでしまったらみっともないし・・・どうしようかと考え、まずは上の飾りに軽くギャザーを寄せてボディに合体させてみました。
慌ててて画像がないのが残念なんだけれど、ギャザーだとやっぱり飾りが綺麗に出るところと出ないところとがあるし、後ろの花びらも沈んで隠れてしまってNGでした。

不自然さが出てしまうかもしれないけれど、一番目立ちそうもない位置でダーツを作る事にしました。
e0107495_1022168.jpg
分かるでしょうか?
モチーフの上部分にダーツを入れました。
これをぐるりと一周・・・かなり適当ですが・・・。
e0107495_1022538.jpg
ちょっと画像がボケてしまったんだけれど、分かるかな~?
やっぱり裾は若干うねるけれど、ウエスト部分の穴が少し小さくなりました。

この辺は、最後の難関と言う感じで、染め作業の時と同様、どうしたものかとかなりドキドキでした・・・。

それと、前回書き忘れたのですが、ペンダントの下半分にもラメレースをつけて、裾をキラキラさせてみました。
やり過ぎたらどうしようかと思いましたが、バランスが良くなった気がします。

次回、いよいよ最終回です♪

(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-13 10:02 | 手作り

チュチュのリメイク 10

スパンコールで飾った後、小さなスワロフスキーも貼り付けました。
e0107495_1154164.jpg
青いのとか水色のとか。
飾りモチーフの近くにもスパンコールやスワロフスキーを・・・。
ブレードの合流地点は結構汚らしい感じがしたので、スパンコールとパールビーズでお花をつけて隠してみました。
e0107495_1154209.jpg
面倒だったんだけれど、実はこのお花は最終的には全部外しちゃいました。
重なり合った感じが可愛かったんだけれど、そうすると何か不安定な感じがして、身体の動きによっては腕に付ける袖がスパンコールに引っ掛かってしまうんじゃないかと、心配になったんです。
舞台でビーズが外れたら大変なので、やっぱり止めました。
縫ったり解いたりの繰り返しですね~。

結局は、青いスパンコールに透明ビーズを重ねた物を一個だけつけて、ブレードの切れ端には解れ止めのボンドを塗りました。
遠くから見たら分からないよねぇ。
e0107495_11542647.jpg


(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-12 11:55 | 手作り

チュチュのリメイク 9

人間って言うのは欲深いものですよね・・・。




と言う事で、色々飾っていると、どんどん付け足したくなります。

インテリアでも、引き算って大事よね~!みたいな事があるけれど、チュチュも色々付けたくなります。(笑)
今回は王女様で、しかもソロで舞台に立つので、他の人と格を合わせる必要もなく、豪華にしてあげたいなぁと思っていました。
なので、もう少し飾りつけを・・・。

心配なのは、衣装に見合った踊りが出来ずに悪目立ちするのでは?と言う事くらい。(汗)

さて、前回はここまででした。
e0107495_911578.jpg
色々と考えて、ペンダントを下げたようなデザインを足したいなぁと思い、新たにブレードをこんな形でつけました。
e0107495_912326.jpg
細いブレードで複雑な部分があるので、下絵に合わせてチマチマと手縫いしました。
大きなデザインはこれでおしまい。
e0107495_9121116.jpg
ペンダント部分は、インパクトのある輝きが欲しかったのですが、裾に近い部分なので重くするわけには行きません。
なので、買い足したラメとオーガンジーを重ねて置こうかと思ったのですが、オーガンジーの色が淡すぎてダメでした。
たまたま、手芸屋さんで見つけたスパンコールがとても良い色だったので、それで埋める事にしました。
e0107495_9122350.jpg
キラキラしてとっても綺麗になりました♪
これから、更に飾りを足して行きます♪

(つづく)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-11 09:13 | 手作り

チュチュのリメイク 8

さてさて。楽しいデコレーション作業です。
前回、仮縫いしたブレードをミシンで縫い付け、余分なレース地を切り取りました。
e0107495_14561881.jpg
この辺からは行き当たりばったりでデザインを作ってます。

全体を見るとこんな感じ。
e0107495_14562396.jpg
何か、小さな花びらのところを薄くしたい?と言うか、軽い感じにしたい?と言うか。
少し変化をつけたくなりました。
そこで、新たにオーガンジーとラメレースを追加購入しました。

届いたものをアレコレ当ててみた結果、裏側にラメレースを貼る事にしました。
e0107495_14563263.jpg
うんうん。変化が出て来た~。

この後、元々付ける予定だったモチーフを仮止めしてみました。
e0107495_14565067.jpg
これで、ブレードの途切れた部分が目立たなくなるかなぁ?
e0107495_14565481.jpg
どうでしょう?

(つづく)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-10 14:57 | 手作り

チュチュのリメイク 7

さてと、染めたチュールをダブル畳みしていきます。
多分・・・こんな感じ。
e0107495_21122274.jpg
う~ん、思っているより巻いてないんだけど、やり方は合っているはず・・・。
何度も熱湯につけて染めたり洗ったりしたせいで、チュールの張りがなくなってしまった感じです。
2段分のチュールをチクチクまとめていきます。

ふと隣を見ると・・・・はっ!!!Σ(゚д゚lll)
e0107495_21123470.jpg
ヴェールに包まれて眠るニャンコの図。
神々しいではありませんか。

さて、そんなこんなで、密度を濃くして1段分丈を長くしたスカート部分。
最初と比べるとこんな感じです。
e0107495_2113075.jpg
スカートが下がり気味だったので、本当は下向きにつける一番上の段も、裾が上向きになるようにつけました。
かなりボリュームアップしました。
厚みも出たと思う・・・。
最後に一番上の飾りを載せて、糸で全体を軽くまとめていくのですが、それをするまでは成功しているかどうかは分からないかも。
長さも、今度は若干長い気がするので、この辺は出来上がってからでもバレエの先生に見せて調整しようと思います。

一番上の飾り部分は、模造紙を買って来て型紙を作りました。
e0107495_21132080.jpg
私もMIOも、少し先が尖ったお花みたいなデザインが好きなのです。
上にドーナツ型にカットしたチュールと、元々被せてあったレースを重ねて置いてみます。
e0107495_21132337.jpg
イイけど・・・何か寂しい。

これでどう?
e0107495_21132597.jpg
うんうん。
このくらいあった方が良いかなぁ。

で、またもやレースを重ねて、下書き部分にブレードを仮縫いしました。
e0107495_21134724.jpg
ブレードからはみ出た部分はカットします。
結構端の方までレースを使えるので、元々のグラデーションも分かると思います。

(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-09 21:13 | 手作り

チュチュのリメイク 6

さて、チュールの染め作業なのですが、こんな事なら全く最初から作った方が簡単だったのに!!と心から思ったんですよね。
何でかと言うと、購入したチュチュが既に染められたものであったから。
同じ色が見つかれば良いけれど、なかなか見つかりません。
幾つもダイロンの青系統の染め粉を購入してハギレを染めたけれど、全然違う~。
青にも色んな種類があって、本当に難しいんです。
染めないとスカートが作れなくて、作業がストップしちゃいます。
すっかり壁にぶち当たってしまいました。
そんな時、ダイロンではなくて、『そめそめキット』 と言う染料を発見。
色は難しい種類がなく、シンプルに 『青』 と言うのがありました。
もしかしたらこれでイケるかも?!と思って、いざ染める事に・・・。

ジャジャ~ン!
e0107495_102315.jpg
・・・浸す時間が長かった・・・。(涙)
一番上が濃すぎましたが、仕方ない。
↑の画像が白いチュールで、↓の画像が水色のチュールです。
e0107495_1023314.jpg
で、こうして干されているところを見ると、いい感じ~!これでバッチリ!と思ったのですが、いざチュチュと並べてみると・・・
e0107495_1024938.jpg
わ~ん!!!色味が全然違う~!!(涙)
単体で見ると、チュチュの方は綺麗な青と言う感じなのですが、こうして見比べてみるとかなり緑がかった青だと言う事が分かりますよね。
そして、染めたチュールの方は、紫がかった青です。
ダイロンで染めたものは、ダイロンの漂白で元に戻せるのですが、そめそめキットはダイロンの漂白でも、普通の漂白でも全く色が落ちず、直す事も出来ない状態でした。
これじゃあ、重ねられないよ~!
と言う事で、忙しさもあり、このまましばらく放置していたのでした。

しかし、染めが終わらない事には先が続かないので、ダメ元でこの上から緑色を重ねてみる事にしました。
ダイロンの緑を薄く溶いて様子を見ながら徐々に濃くして行きました。
慎重に慎重に・・・
そして・・・ついに!!!
e0107495_103057.jpg
こんな感じになりました!!!
左がチュチュで、右が染めたチュールです。
あんな紫から、見事に緑がかった青に変化しました。
元々濃く染めてしまったので、上の方はやっぱり濃いけれど、色味があっているから気になりませんよね。
こうして文章に書くとあっという間に出来たみたいですけど、悩んだ時間もかなり多くて、本当に大変だったんですよ~。

並べてみると・・・
e0107495_103617.jpg
左が元のチュチュ、真ん中が染め直したチュール、右が染め直し前のチュールです。

これでようやく先に進めるようになりました♪
バンザイ!!!

(つづく)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by shabbystyle-kao | 2012-05-08 10:04 | 手作り